CM140829-114534016











最近めっきり涼しくなりましたね。
これが普通で去年の夏が異常だったんだろうなぁ・・・
というわけで、無事に旅から帰ってきました。
今回は姫松を再度訪れてみたりバスで大阪から東京まで帰ってきたりしてきました。
去年訪れられなかった場所にも行けたのですが・・・
DSC_0260











姫松巡礼の日がまさかの雨・・・
しかも本降り。
雨と寝不足で駆け足巡礼になってしまったのはミスだったかなぁ・・・と。
これから撮った画像の整理をするのでどういう形になるかわかりませんがのんびり旅日記を上げていく予定です。
(姫松に関してはリサイズが面倒な場合は動画にするかも?)

帰ってきたばかりなのに、「バスで行く長野方面巡礼の旅」とか考えてしまっているのは仕事のストレスが溜まってるからなんだろうなぁ・・・と(;´Д`)
鶴賀の聖地・長野市と四校合同合宿地の中津川市は上手く回れれば日帰りor0泊2日で回れるんでねぇ・・・
(中津川はかなりタイトなスケジュールになりそうですが)

続いて遅くなっていた130局の扉絵がちゃちゃのんだったので鹿老渡へのアクセスを調べてみたのコメ返を。

>隣のさん
コメントありがとうございます

鹿老渡にも昔は小学校があったみたいですがけっこう前に廃校になったみたいです。
今は生活バスの起点になっている桂浜温泉館の近くに有る倉橋小学校が中学校も併設してこの辺り一帯の生徒を受け入れているので、通学の足としては必須でしょうねぇ・・・
ストリートビューさんの行動力はすごいですw


>jyushisirinさん
コメントありがとうございます

咲の聖地巡礼を考えた場合、関西を拠点にする方が色々動きやすそうですよね。
宮守へ行くのが関東より苦労するくらいでしょうか。
有珠山は関西でも関東でも同じでしょうし。
永水も関西なら鹿児島までは新幹線で1本ですからねぇ・・・
カーリルと『ふるさと文学さんぽ 広島』、ご教授ありがとうございます。
残念ながら『ふるさと文学さんぽ 広島』も住んでる市の図書館にはありませんでした・・・
カーリル、初めて使ってみましたが便利ですねぇ。
国会図書館に「ローカルバスの終点へ」が置いてあるようなので都内に出向いた際に立ち寄って読んでみようと思います。