先週、知り合いから誘われてニコニコ超会議へ行ってました。
自分の目当ては相撲だったのですが、岩手県のブースが出ていたので宮守絡みで何か県の方とお話できないかなぁ・・・と思って足を運んでみましたがコミックいわてという雑誌の販売しかしていませんでした。残念。
あとIEの問題の絡みでFirefoxを導入してみました。

今回は岐阜県代表の斐太商業高校の紹介になりますが、地名紹介という意味では不完全な部分が多いのでその辺りご了承の程よろしくお願いしますorz
sakiふしや











1回戦で姫松・鹿老渡・鞍月と対戦していた高校です。
画像は中堅だった伏屋那都さん。
伏屋という苗字も岐阜に多い苗字です。ただし岐阜市や岐南町といった愛知県に近い辺りに多い苗字のようです。

現在、斐太という表記の地名はありません。
ただし「斐太」という表記が使われているモノが多い場所が岐阜県飛騨市・高山市を中心とした飛騨地方と斐太神社がある新潟県妙高市と2ヶ所あります。
斐太1













今回は斐太商業が岐阜にあるので、岐阜側の方で書こうと思います。
この斐太商業高校のモデルは私的素敵ジャンク様を始め、他の咲ブログ様でも書かれているように氷菓の神山高校のモデルになった県立斐太高校だという線がかなり濃いです。
今回の全国編アニメ化で上記のように伏屋さんにも色がつきました。
aひょうか+みつる











一方こちらは氷菓の神山高校の制服。右上はロゴ隠しなので気にしないでください・・・
今回画像で登場した誰かと同じ苗字を持つサッカー選手ですえるさんの苗字、寝ぼけてて千代反田だと勘違いしてました・・・千反田でしたね。申し訳ありませんでした。ちなみに右上は徳島ヴォルティスに所属するDFの千代反田充選手です)
完全に一致してますね。
斐太3















実際着用されている斐太高校の制服との比較ですが、濃紺とグレーの違いはありますが形状は一致してます。

斐太高校は氷菓以外にもTOKIOの長瀬さん主演のドラマ「白線流し」の舞台の高校のモデルにもなっています。
(ただしドラマの舞台は長野県松本市)

斐太という地名は万葉集の頃にこの辺りのことを詠まれたとされる歌がいくつかあったことから始まる・・・とされています。
(2005年に高山市に編入された大野郡丹生川村の由来とされている「斐太ひとの まきながすてふ 丹生の川 ことば通えど 船ぞ通わず」など)
ただ、そのあたりの由来が調べてみてもなんか曖昧でうーん・・・という感じです。
一応「ひだ」と呼ばれた地名は古く昔からこの辺りにあった、というのは間違いではなさそうです(´・ω・)
万葉集の頃は「斐太」、国造本紀では「斐陀」、日本書紀では現在の「飛騨」という表記になっているようです。


今回はここまで。
なんかあんまり地名の紹介が出来てない記事になってしまいましたね・・・。
次回はこの1回戦の組み合わせの流れで石川県代表の予定です。
それでは。