この間、久しぶりに図書館に行ってきました。
夏休みだからか、人が多かったです。

こしがや














今回は埼玉県代表の越谷女子の紹介になります。
八木原さんって頭に何か差してなければかなり可愛いのでは・・・?と最近思っています。
越谷1












咲では数少ない市の名前がそのまま学校名として使われている高校です。
由来となった越谷市は埼玉県の南東部にあります。
人口は33万人で国民健康保険の発祥の地と言われています。

越谷女子の制服は少し特徴的な形をしていますが、これにちょっと似た制服の高校が越谷にあります。
越谷制服











以前作った動画で「モデル校ってどこなんだろう」と越谷の高校を見ていたら越谷南高校の夏服と少し形が似ている・・・ように見えます。
ボタンの有無とネクタイみたいな部分がもう少し長ければ・・・という感じでしょうか。
ちなみにこの制服、森英恵さんがデザインされたそうです。
越谷南高校はバドミントンの強豪校として有名だそうで、国体で準優勝をしたり実業団でも活躍している選手を出したりしています。
学科は普通科の他に外国語科があるそうで、こう見ると新井さんが越谷女子にいるのも「なるほどなー」と。

余談ですが越谷女子の面々の苗字と埼玉との関連って何かあるかなと思って少し調べてみました。
新井・・・川口市に荒井宿という地域があり、埼玉高速鉄道の新井宿駅があります。
浅見・・・飯能市に浅見茶屋という手打ちうどんのお店があります。なかなか評判のお店だそうです。
水村・・・政治家しかでてきませんでした・・・。
宇津木・・・シドニー・アテネ五輪の女子ソフトボール代表の監督だった宇津木妙子さんが現在の比企郡川島町の生まれだそうです。
八木原・・・秩父郡横瀬町に八木原農園といういちご狩りができるところがあるようです。

今回はここまでということで。
来週もう一回更新出来そうなので、何かしら更新していると思います。
それでは。