何の変哲もない咲の地名紹介

動画を作ったもののブログ版です。さらにわかりづらくなるかも。最近は地名紹介以外の小ネタも多くなってます。文章がgdgdなのは仕様です。当面は不定期更新です。

February 2014

咲が好きなサッカー選手がいたので何となく咲の登場人物がどこを応援してるかちょっと想像してみた

23日、行けない・・・(´・ω・)

今回は小ネタを。
この間、息抜きにとあるブログ様を見ていたところ好きなアニメ・漫画に咲と書いていた選手がいると知り
DSC_0144






















エルゴラッソが出している今年のJリーグの選手名鑑を買ってきました。
エルゴラッソは姫松と千里山の記事の時にひょっこり出したJリーグを中心としたサッカー専門の新聞です。
毎年3月くらいになってから野球とサッカーの選手名鑑は買っているのですが、その記事を見たために確認のため今回はサッカーの方だけ少し早めに買ってきました。
で、タイトルの好きな漫画・アニメに咲と書いた選手というが
DSC_0141











J2・東京ヴェルディの井林章選手
この井林選手、アニメ好きなサッカー選手として名前が知られていて中でもコードギアスが好きなようですが今年の選手名鑑には・・・
DSC_0143











コードギアス、エウレカセブンと一緒に咲と書かれていました。
先日、今年度のものに更新されたヴェルディ公式のプロフィールにも好きな漫画・アニメの欄に咲と書かれています。
これは今シーズンは井林選手を少し注目してみたほうがいいのかなぁ・・・?。
ちなみに東京ヴェルディのホームスタジアムは調布市にある味の素スタジアム。
あじすた








味の素スタジアムのすぐ近くには東東京代表・白糸台高校の由来となった白糸台があります。
そこで今回は咲の主な高校とJリーグのチームのホームタウンについて書きつつ、どこのチームを応援してるのか想像してみました。

・白糸台高校
その井林選手が居る東京ヴェルディの本拠地味の素スタジアムが近くに有る白糸台高校。
ただ、白糸台がある府中市は味の素スタジアムを本拠地とするもう1つのチーム、J1・FC東京のホームタウンです。
(東京ヴェルディのホームタウンは稲城市、多摩市、日野市、立川市)
何となく照はFC東京派、菫さんが東京ヴェルディ派なイメージ。
淡は照についていきそうなのでFC東京かな。たかみーと亦野さんは微妙。

・臨海女子
ここはあんまりサッカーのイメージが湧かない・・・。
江東区には昔FC東京の練習グラウンドがあったそうなのですが、辻垣内さんはどちらかといえば子供たちのサッカーとか見てそう。
外国勢だと唯一ミョンファが地元から近いニースとかモナコとか好きそう。

・長野勢
J2・松本山雅(やまが)FCのホームタウンが松本市・安曇野市・塩尻市・山形村、今期からJ3に参入するAC長野パルセイロのホームタウンが長野市、須坂市、中野市、飯山市、千曲市、坂城町、小布施町、高山村、山ノ内町、木島平村、野沢温泉村、信濃町、飯綱町、小川村、栄村。
これに照らし合わせると、鶴賀(長野市)と南浦さんの平滝(栄村)がパルセイロ、龍門渕(安曇野市)が山雅ですね。
鶴賀はワハハが行こうと言えばみんな見に行きそう。南浦さんはどうだろうなぁ・・・。龍門渕はスポンサーになってそうw
諏訪市周辺の清澄、飯田市の風越はどうだろうなぁ・・・部長と京太郎くんは山雅応援してそうかな。

・大阪勢
ここは以前書いたとおり、大阪市にある姫松がJ1・セレッソ大阪(ホームタウンが大阪市・堺市)で吹田市にある千里山が今期J1に復帰したガンバ大阪(ホームタウンが吹田市・高槻市・茨木市・豊中市)とはっきりと分かれそう。
特に愛宕姉妹と竜華・セーラが熱心に応援してそう。高槻市にある三箇牧の荒川さんもガンバかな。

・新道寺女子
J2・ギラヴァンツ北九州のホームタウンである北九州市にある新道寺。
すばらは愛着ありそうだしギラヴァンツを応援してそう。
一方よしこはJ2・アビスパ福岡(ホームタウンが福岡市)っぽいなぁ・・・北九州以上に福岡市近辺に安河内姓が多いので。
羊先輩はサッカーあんまり見なさそう。
佐賀出身の哩姫はJ1・サガン鳥栖(ホームタウンが鳥栖市)だと思う。特に哩さんが熱心な感じ。

・永水女子(霧島市)
FC KAGOSHIMAとヴォルカ鹿児島が合併して今期からJFLでプレーする鹿児島ユナイテッドFC(ホームタウンが鹿児島市を中心とした鹿児島県全域)があるのですが、ここはほぼ全員見てなさそう・・・。可能性があるとすればいちばん一般人っぽい狩宿さんだがたぶんほかのチームか代表か。

・宮守女子(遠野市)
今年からJ3に参入するグルージャ盛岡(ホームタウンが盛岡市)があるしモデルになってる遠野高校情報ビジネス校を統合した遠野高校がサッカーの強い高校なのでそれなりには見てそうだけど、どこかのチームというよりかはのんびり見てそうな感じがする。
5人の中では塞さんがいちばん見てそうな気がするかなぁ。
ただし狩宿さんと同じような感じかも。Jリーグ見てるとしたらJ1・ベガルタ仙台かな?

・阿知賀女子(下市町・吉野町)
あらたそはサッカーよりボウリング、シズはサッカーより山かな。
1番見てそうなのは憧ちゃんだろうけど狩宿さんや塞さんと同じタイプな感じがする。
Jリーグ見てるとしたらセレッソ大阪かな?
さすがに奈良クラブ(関西1部リーグ・ホームタウンが奈良市を中心とした奈良県全域)はチェックしてなさそう。

・有珠山高校(洞爺湖町・壮瞥町・伊達市)
ここはみんなでJ2・コンサドーレ札幌(ホームタウンが札幌市)応援してそうかな。
特に衣装を買うために足繁く札幌市内へ出かけていそうな岩舘さんあたりが熱心に。

・その他
ちゃちゃのんはJ1・サンフレッチェ広島を応援してそう。
ただ島の子なのでスタジアムまではなかなか行けないかも。
はやりんは所属チームとのお仕事絡みもあってJ1・大宮アルディージャの試合は見てると思います。

今回はここまで。
咲パワーで井林選手には是非活躍していただきたいですね。
DFなのでシズや塞さんのような能力を発揮してほしいです。
それでは。

福井県代表・甲ケ崎商業高校

この間の大雪には参りました・・・。
線路が見えなくなるくらい積もるとか初めて見ました。

アニメはこの間6話が放映されていますが、今回から3話の1回戦で出ていた・居たはずなんだけど名前も姿も無かった高校の紹介をしようかと思います。
今回は早速、その居たはずなんだけど全く出てこなかった高校ですが・・・福井県代表の甲ケ崎商業の紹介です。
甲ケ崎3




甲ケ崎商業は清澄1回戦の対戦相手の3校のうちの1校。
中堅で部長に飛ばされて敗退決定してしまった高校です。あの試合、どこが飛ばされたんでしょうね・・・。
佐賀県代表の能古見と鳥取県代表の千代水は既に記事にしていますので一緒に見ていただけると嬉しいです。
甲ヶ崎1












由来となった地名は福井県小浜市甲ケ崎(こがさき)。
江戸時代の頃はは甲ケ崎村という村で漁業以外に製塩の盛んな場所でもあったそうです。
小浜市は福井県の南西部、いわゆる嶺南地域にある都市で人口は約3万人ほど。
若狭国の中心部として栄え御食国(みけつくに)の1つとし海産物を京や大和に送っていたこともあり畿内との繋がりが深い地域です。

甲ヶ崎2














甲ケ崎はこの辺り。
小浜駅から国道162号線を北上したところにあります。
この甲ケ崎は小浜湾の主要漁港である小浜漁港と呼ばれる漁港の1つがある場所で釣りのスポットとしても人気の場所だそうです。
また、奈良に都があった頃には南蛮船が奈良などへ向かう際の玄関口として、江戸時代には北前船の停泊地だったとも言われています。
初めて象が日本に連れてこられた際に上陸したのがここ甲ケ崎とも言われていて、その象を繋いだとされる「ゾウつなぎ岩」というのもあるそうです。
(参考出典:若狭湾観光連盟「甲ケ崎」小浜市「沖の石・象つなぎ岩」

甲ケ崎4



















甲ケ崎の南東部には天ヶ城という若狭武田氏の守護代であった内藤氏が築き上げた山城跡がある山もあり、甲ケ崎からも登山ルートがあるようです。
(参考出典:越前・若狭の城と考古学様「天ヶ城(てんがじょう)は中世山城のお手本です」)
この天ヶ城は立地や地形から若狭国の要害として活躍したお城だったみたいです。

今回はここまで。
能古見や千代水より発見が少なかったような・・・。
あと今月来月はちょっと更新頻度が少なくなるかも。
アニメもあるのでなるべくいろいろ更新していこうとは思いますが・・・。
それでは。

咲ミュージアムに行ってきました

三話で大量に高校が登場して、どの高校から紹介していこうか迷ってます。
今のところは適当に名前が出てきたところも出てきてないところもごちゃまぜでやる予定。

今回は24日と31日に野暮用で都内に出たのでその際にゲーマーズで行われている咲ミュージアムに行ってきたお話でも。
24日は夕方に、31日はお昼頃行ってきました。
24日は結構入れ代わり立ち代わりで途切れなく見に来る人がいました。
31日は自分が入ったときは誰もいなかったのですが、その後は集団で見に来た人たちなどがいて結構賑やかでした。

DSC_0118











清澄5人集合の立て看板。
身長もほぼ再現通りかな?
マントタコスとロングスカート咲さんは全国編の象徴ですね。
展示物は両日とも同じだった台本・一番くじ以外では
【24日】
・パネル展示は1期
・原画は阿知賀編
・絵コンテは阿知賀編1話~12話

【31日】
・パネル展示は阿知賀編
・原画も阿知賀編(24日とは別のもの)
・絵コンテは阿知賀編13話~16話

展示された原画は覚えている限りでは・・・
【24日】
・赤土さん福岡出発のお見送りシーン
・おもちハンターと化したクロチャー
・8話の鶴賀集合絵
・2回戦の越谷控え室集合絵

【31日】
・お花見のシーン
・8話のキャプテン・池田ァ!・吉留さん
・憧ちゃん
・ボウリングのグローブは装着するあらたそ
・ホテルの外で穏乃に遭遇した熊倉さん

でした。


一番くじは行かれた皆様がおっしゃっていますが、穏乃のポスターの格好がツボでした。
なんであんなポーズしたんだろう・・・?w
デフォルメステッカーほしいなぁ。

台本は主に阿知賀編が広く展示されていました。
一話ずつ表紙にキャラが描かれていて
・1~6話が阿知賀(穏乃・憧・玄・宥・灼・赤土さんの順)
・7話~11話が千里山(怜・竜華・セーラ・船Q・泉の順・・・だったかな?)
・12話~16話が白糸台(ここはオーダー順通りで照・菫・尭深・亦野さん・淡)
という感じでした。
全国編の表紙はシンプルでキャラは描かれていなかったですね・・・。

DSC_0117











1期・阿知賀編・全国編のPV。
やっぱり1期とは絵が変わってますね。
全国編のPVに映ってるのが全く着てないはっちゃんなのは偶然です。
このPVの横にあったコメントボード、たくさん貼ってありました。
24日に行った時には近代麻雀漫画生活のいのけんさんやこのあと宮守へ行かれたというポッパーさんのコメントや、「これたぶんオダワラハコネさんのイラストだよなぁ」というのをお見かけしました。
31日に見たときには漫ちゃん役の伊達朱里紗さんのイラストや哩さんのイラストを多く描かれている村雨知秋さんのイラストもありました。

絵コンテは12話と16話を見ました。
中腰で腰曲げて絵コンテ見てると腰が痛くなりますね・・・(´・ω・)
12話では小鍛治さんが赤土さんからハネ満食らったと喋るシーンの所の注釈で「しれっとものすごいことを言ってる小鍛治プロ」と書かれていて思わず笑ってしまいました。
16話では清澄のシーンでしっかりオリセンと書かれていました。
あと穏乃の蔵王権現のシーンは絵コンテでも大きく描かれていて、下の方にも大版指定のような感じの注釈が書いてあってかなり気合が入っていた様子が伺えます。

咲ミュージアムの感想はここまでということで。
今週も行けたら行こうかな・・・と思っています。
次回からは3話で出てきたところ、名前が出てきたところと名前が出てないけど清澄1回戦の対戦相手と白糸台2回戦の対戦相手で何も言われなかった1校も続けて紹介していく予定です。
順番は・・・たぶん適当。
それでは。
記事検索
  • ライブドアブログ